PROFILE

谷野 隆太 Tanino Ryuta

1987年1月25日生まれ 大阪府出身

ガンバ大阪ジュニアユース時代に、サッカー選手の本田圭祐や、家長昭博(川崎フロンターレ)東口順昭(ガンバ大阪)と共にプレーし、全国ベスト8を経験。 東海大属仰星高校サッカー部時代には、藤春廣輝(ガンバ大阪)と共にプレーし全国大会に出場、大阪大会では優秀選手にも選ばれた。 その後、東海大学体育学部から同大学の大学院へ進学し、高妻容一教授の元で応用スポーツ心理学(スポーツメンタルトレーニング)を学んだ。 修士論文では、サッカー選手のプラス思考とマイナス思考について研究を行い、それと同時にサッカー、野球、バスケットボール、プロボクシング、レーシングドライバー等幅広い種目の心理的サポートに関わった。 大学院修了後は、町田JFC(サッカー)に所属し、専属のメンタルトレーニングコーチとして活躍、柴戸海(浦和レッズ)や、イサカ ゼイン(横浜FC)、安部 崇士(徳島ヴォルティス)などに対し心理的サポートを行った。 現在はココロツクル株式会社を設立し、東京を拠点に全国のプロや育成年代のスポーツ選手だけでなく、ミュージシャンや劇団、教育やビジネスといた様々な分野に向けて活動を行っている。

P1015080.JPG
P1014998.JPG

挨拶

ココロツクル株式会社を設立して数年が経ち、おかげさまでクライアント様からの依頼も年々増え、様々なチーム、選手、企業、ビジネスマンの皆様と、共にチャレンジをする時間を過ごさせていただきました。そして今思うことは「やはり誰もが、もともと素晴らしい力は持っている」ということです。しかしメンタル面でのトラブルや、何らかの原因でその力を発揮できないでいる。そんな状況に陥っている皆様に、私自身が学んできた、スポーツ心理学・スポーツメンタルトレーニングで何かお力になれればと思い日々活動しています。皆様の「夢」「目標」の達成が、スポーツ界・ビジネス界のさらなる発展と、より良い社会の発展に繋がっていくそう信じています。これからも皆様と共に新たなチャレンジができる事を楽しみにしています。

会社概要

社名    ココロツクル株式会社

所在   〒150-0013

                    東京都渋谷区恵比寿1-8-3

設立   2016年9月29日

代表   谷野隆太

事業   スポーツ・教育事業

     スポーツメンタルトレーニング

     講習・研修・サポート